総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事楽天の愛車

「キング・オブ・4WD」 ランドクルーザー

30万台以上の在庫から簡単検索 欲しいクルマがきっと見つかる

防犯の心得

世界最高SUV ランクルに乗ろう 車の防犯対策
防犯の心得

rakuru_70-1.jpg


今回は車の防犯の心得についてお話していきましょう。
簡単にできることですから、すぐに実践してみてください。

・盗まれるケースが多いこととして、車に鍵をつけたまま車外へ出ることが挙げられます。
「コンビニに入るだけだし、少しの間なら大丈夫」「すぐそばのポストに郵便物を投函するだけだから、エンジンかけたままで大丈夫」など楽観的に考えず、必ず鍵を抜きロックをかけてから車から離れましょう。

・運転中の暑さや、空気の入れ替えなどで窓を少し開けた場合は、駐車した際すっかり忘れてそのまま車から離れてしまうということが多いと言われています。
また、真夏に駐車する場合なども空気がこもらないようにと少しだけ窓を開けたまま駐車する方も多いのではないでしょうか。
このような状態にしておきますと、その隙間から鍵を開けられてしまいます。
車から離れる際は、鍵だけではなく窓もきちんとしまっているかどうかを確認しましょう。

・窓をしっかり締めていても窓を割られて中を荒らされるというケースもあります。
実際に私の友人もこの被害にあったひとりです。
しっかり鍵をかけ窓も閉めていたにも関わらず、運転席の窓ガラスを割られて中に置いていたパソコンやデッキ、現金などを盗まれてしまい被害額はかなりのものでした。
このような事態は防げないわけではありません。
最近では、少しの振動でも作動してサイレン音を鳴らして犯人を威嚇するグッズも出てきていますので、それらを活用して車上荒らしから愛車を守りましょう。

これらは、防犯の心得のほんの一例です。
次回もまた心得についてお話していきましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

中古車選びのコツ インターネット中古車選びのコツ 軽自動車中古車選びのコツ 新古車中古車選びのコツ ひょう害車中古車選びのコツ モデルチェンジ中古車選びのコツ グレード

もしも定額給付金が100万円だったら・・・


posted by ランドクルーザー ランクル 記録の細道 at 17:07 | Comment(0) | 車の防犯対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車上荒らし

世界最高SUV ランクルに乗ろう 車の防犯
車上荒らし

rankuru_1002.jpg


今回は車上荒らしについてのお話です。
車上荒らしとは、車内に積んである荷物や貴金属などを盗んだり、荒らしたりすることです。
以前、車の盗難についてお話した際に狙われやすい時間帯をご紹介しましたので、そちらも合わせて参考になさってください。
車上荒らしの発生曜日としては、それほど目立った曜日はないものの、比較的被害が増えている曜日は火曜日と水曜日と言われています。

ですが、これは警察に届けのあったものの曜日ですから、未届けのものを合わせますとまた変わってくるかもしれません。
驚くことに、警察に被害届けを出す方と同様数、被害届を出さない方もいるということです。

手口としては、まずは車のドアのカギが開いているかどうかを確かめ、開いていればそのまま中に入って車内を物色します。
金目のものがあるかどうかトランクまでくまなく探します。

カギがかかっている場合は、窓の隙間から針金を入れてロックを外します。
荒い者は、窓ガラスを石やハンマーによって割ることもありますし、鍵の扱いに慣れているものはピッキングという手法で簡単に鍵を開けてしまいます。

このように、車上荒らしは防犯対策をしっかりすれば防げるものです。
最近では、車が振動を受けた場合にアラーム音が大音量で響き渡るものも防犯グッズのひとつとして出ていますし、鍵をかけないということは自分意識によって見直すことができます。

次回も、引き続き車上荒らしのお話をしますので、情報のひとつとしてこの機会にその手口を覚えておいてはいかがでしょうか。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ





posted by ランドクルーザー ランクル 記録の細道 at 13:35 | Comment(0) | 車の防犯対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛車の防犯対策【車両固定・異常通報装】

愛車の防犯対策【車両固定・異常通報装】

ランドクルーザー 世界最高SUVランクルに乗ろう

rankuru_purado.jpg


今回も前回に引き続きまして、車の防犯対策についてご紹介していきましょう。
防犯対策は盗まれることが前提にあっての対策ですからあまり気の進まない行為かもしれませんが、ご自身の愛する車を守るためです。
こちらでご紹介することをぜひ参考に実行してみてはいかがでしょうか。

「車両固定タイプ」
・車両固定タイプとは、車そのものを固定するものですがその装置はかなりの大きさがあるために、かさばってしまうこと、施錠が面倒なことなどの悪い部分もあるのですがお値段としては比較的安価で求めやすいという良い点もあります。
車そのものを固定する防犯対策は最近出てきたものではなく昔からある対策で、車の運転の際に必要なギアやブレーキなどの操作系を固定して動かないようにしますので、ほぼ盗難を阻止することができるでしょう。
形としては、棒状で金属製のものです。

「異常通報装置」
・異常通報装置とは、愛車から離れた場所にいてもお使いになっているご自身の携帯端末に通報してくれるのですぐに異常に気付くことができます。
しかし、欠点として、ご自身は愛車から離れているわけですから駆けつけるまでにあまりに時間がかかりすぎると全く効果がないということにもなりかねません。
通常は、異常が感知されますと携帯に通報するだけではなく同時に、警報も鳴りますので近くに住宅や店舗があればその人たちに気づいてもらえるという可能性もあるでしょう。

次回は、愛車の防犯対策のグッズの紹介をしていきましょう。

人気ブログランキングへ

posted by ランドクルーザー ランクル 記録の細道 at 05:20 | Comment(0) | ランクル200のインテリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛車の防犯対策グッズ(1)

愛車の防犯対策グッズ(1)
ランドクルーザー 世界最高SUVランクルに乗ろう

rankuru_LX5701.jpg


前回までは愛車の防犯対策についてご紹介してきましたが、今回からは防犯対策グッズのご紹介をしていきましょう。
比較的高価なものが多いのですが、車を新たに入手することを考えればそれほど高い出費でもないと思いませんか?この機会に購入を検討されてはいかがでしょうか。

「ホーネット718M]
・駐車場などに停めているときに、ドアがこじ開けられた、窓ガラスが壊されたりなどして車体に衝撃が伝わった際、サイレン音が鳴り響くものです。
トラックなどが通っただけでも作動してしまうものが多いのですが、ホーネット商品は誤作動を減らす工夫もされておりますのでベストセラー商品として人気が高いです。

「ホーネット725M」
・この商品はホーネット718Mよりも数万円高めの商品となります。
本格的なセキュリティを求める方に向いており、ホーネット718よりも多くのオプションをつけることが可能です。
ホーネット最強モデルとも言われており、車載物盗難保険も付いておりますしドアのこじ開けをキャッチするドアトリガーも付いております。

「ホーネットミニ」
・ホーネット商品の中では比較的お求めやすい価格で、ポップで豊富なカラーも人気です。
付属のリモコンで強制的にサイレンを鳴らすことができますし、警告音とサイレンの2つの音を使い分けるセンサーとわずかな動きにも反応する電流センサーも付いております。

最近では、オークションなどで販売価格よりも安く手に入りますのでそちらもご覧になってから購入することをお勧めします。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by ランドクルーザー ランクル 記録の細道 at 10:02 | Comment(0) | 車の防犯対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガソリン高の応援商品「マグチューン」

ガソリン高の応援商品「マグチューン」
ランドクルーザー 世界最高SUV ランクルに乗ろう





マグチューン(マグチューンエボリューション)というもの、ガソリン代節約の応援商品です。
いわゆる「ネオジウム磁石系」というものです。
ネオジウム磁石のチューニングです。
マグチューンもネオジウム磁石系ですから。

これを装着後、走りが軽くなったかな?と感じる人も多いようです。
磁石系のチューニングは、いろいろ説があります。
三点締めがいい、NN、SSのように反発させたほうがいい、いろいろなやり方があるそうです。

例えば、ネオジウム磁石を鉄板で引き合う状態に取り付け、固定してから燃料ホースにそれを2つ取り付けてみる。
効果があるようですが、ネオジウム磁石を使うときは耐熱タイプを使わないと、高温になっているエンジンルーム内で使用を続けるとだんだんと磁力が弱まっていくそうです。
作業するときはエンジンを切って、エンジンが十分に冷えてからにしてください。
やけどのおそれがありますので。

これによってアクセルを踏んだ感じが、少しだけど軽くなったかな?という感想が多いようです。
走行中、アクセルをあまり踏まなくてもシフトアップするようになったという意見もあります。
お話したように、ネオジウム磁石を2点締め、これを2箇所とりつけ、そしてマグチューンエボリューションをさらに1個使用しただけで上記の効果が得られたようなので、何もない状態に比べれば効果が望めるかもしれませんね。
一度、ガソリン節約の応援商品として活用してみてください。

この仕組みなのですが、良くわかりませんけれど、多分、ガソリンのクラスタが細かくなりガソリンと混合気になった際に、その細かい分だけ燃焼効率がいい?ということだろうと予想します。
確かに細かいほうが燃えやすいってことですね。

お金がない?それは財布のせいではないですか?



人気ブログランキングへ

posted by ランドクルーザー ランクル 記録の細道 at 14:34 | Comment(0) | 節約応援商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ安い快適楽天BB人気ブログランキングへ

金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康 

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。